MT4LP5に参加して考えたこと

 Twitterの方では日付が変わる前に寝る、なんて書いたんですが、精神的にハイな状態が続いているせいか未だに眠気が来ないので、こうしてBlogを書いております(爆)。  参加させて頂いたMT4LP5の内容はあとでまとめて書くとしまして、その前に今考えていたことを先に書きます。  この手のセミナーは初めて参加したので、どんな雰囲気かもわからず行ってみたんですが、約400人という参加者の皆さんを拝見すると、恐らく殆どの方が私より年下・・・(爆)。しかもWeb業界で働いていると思われる雰囲気を醸し出している人が多く、PCを持ち込んで一生懸命、スクリーンに映し出されている内容を記録している姿が印象的でした。  そんな中で1ブロガーとして参加した私は、セミナーの内容とその雰囲気に飲まれたせいでしょうか、正直、今MovableType(というか、Web関係全般でしょうか?)へのモチベーションが下がってしまったなあ、というのを感じています。日頃お世話になっていて、この日初めてお会いした19740308(TM) の トミナガさんや、Under the Bridge のyoshiさんとお話しできたのは良かったんですが、セミナーの内容を拝見しているうちに、「こりゃ、1ブロガーにはレベルが高いなあ・・・」と感じちゃったんですよね。
 今、私がWeb関係と関わりを持ってやっていることは「1ブロガーとしてMovableTypeなどのツールで日々感じたことを書いている」と「会社のホームページ管理全般(更新含む)」なんですが、そんなに技術的スキルは高くないです。MTの方はテンプレートの差し替えとかプラグインの設定、Blogのレイアウトの変更等ができる位ですし、会社のホームページの方はHTMLとCSSを使っていて、随時の更新作業はやってますけど、「じゃあこの構文はどうなの?」と言われると、独学&その場での対応に終始していたので、そんなに知識があるわけではないです。  そんな状態で今回参加させてもらったので、正直、内容が自分の中で咀嚼できてないように感じています。  じゃあ、今後自分としてどんな方向に進んでいけばいいのか??。  Blogで日々感じたことを書くのは、大げさかもしれませんが「自分がやったこと、感じたことを記録し、生きた証を残す」という意味合いがあるので、今後も続けていきたいですが、MovableTypeやHTML、CSSといったツール面については、今まで来た惰性ではなく、自分なりに咀嚼して自分のものに出来るよう、原点に立ち帰って勉強し直した方がいいのかな?と考えています。  勉強の方法は専門的なスクールの通信講座という手もありますが、自分としては身の丈にあったやり方で行きたいなあ、と考えているので、様々な書籍を読みつつ、テストサイトを自分で作って覚えていくのが良いのかな?と考えてますが(汗)。  今までこのBlogをご覧になった方や既に専門的な知識をお持ちの方は「何を今更」と思われるかもしれませんが、これが、実際に初めてセミナーに参加した私の正直な気持ちです。
MT4LP5から帰宅?
MT4LP5参加レポート